2018.01.12

配9145レ EF81 141[長岡]+横クラE233系8B(H015) 宇都宮(タ)付近
横浜線用E233系6000番台がKY入場のため大船→郡山間で配給されました。牽引はEF81 141。
昨年入場した3000番台8000番台と同様、線路モニタリング装置を取り付けるものと思われます。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2018.01.12 14:53 | 固定リンク | KY入出場
2018.01.10

試9672M 宮ハエE231系4B(カワ41) 古河駅
昨年11/27-28にAT出場し、ハエ41編成となった元ミツB5編成が南古谷~大宮~小山間で試運転を行いました。E231系3000番台の本線試運転は今回が初。
光線が良く、シチュエーションが特徴的で、かつ間に合う場所ということで古河駅をチョイス。スラブ軌道の複線高架を行く、八高・川越線内ではありえない光景を撮影できました。


回9576M 宮ヤマE233系5B(U219) 古河駅
ハエ41試運転の20分ほど前にU219が単独で通過。尾久へ向かったようです。
小金井以南でE233系5連が撮れるのは臨時回送だけということで、運良く珍しいシーンを撮れました。


9171レ EH500-19[仙貨]+仙ココ キヤE195系2B(ST-1)+ヨ8891 小山駅
新型定尺レール輸送車、キヤE195系1000番台2両が日本車両を出場し、豊川→小牛田間で甲種輸送されました。新鶴見からの牽引はEH500-19。
短編成ということで広角で。


後ろからも1枚。ロングレール用車の甲種輸送同様、ヨ8891が最後尾に連結されていました。

続きを読む 続きを隠す

キヤE195系とヨ8891の連結面。
0番台同様に灯火類はLED化されており、保守用車として使用するために必要と思われるLED灯が追加されています。


駅名標や発車票とも絡めて1枚。
0番台の甲種では撮り忘れていたので今回撮れてよかったです。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2018.01.02

625M 宮ヤマ205系8B(Y11+Y1) 宝積寺駅
黒磯駅電化設備改良工事に伴い、12/31~1/3にかけて早朝・深夜の一部列車が矢板・那須塩原折り返しとなっています。
また折り返し駅の変更に伴い、1/1~3の623Mと625Mは使用車両が入れ替えられ、通常E231・E233系10連で運転される625Mが205系8連での運転となりました。
幕車では白飛びするのでLED車先頭を狙って宝積寺へ。そうそう見られない8連の那須塩原行きを撮ることができました。


627M 宮ヤマE231系10B(U527) 宝積寺駅
続行の627MはU527。E231・E233系には「那須塩原」表示がないため「普通」表示での運転となりました。
通常、小山・国府津区E231系は前面に緑色の表示を出さないため、文字通り異色の表示が見られました。


宝積寺駅改札口LEDに表示される「那須塩原」。
那須塩原折り返しはトラブル発生時でさえそうそう見られないので、これが2段重なるのは極めて貴重。
2017.12.31
今年も今日で最後ということで、この一年の振り返りを置いておきます。
今回は月別1枚ピックアップ形式。

続きを読む 続きを隠す
・1月

6日に行われた、「TRAIN SUITE 四季島」日光線試運転。
本運転では順光にならない連山バックで綺麗に撮れました。

・2月

20-22日にかけて走った14系500番台東武譲渡甲種。
短いながら、往年の急行「八甲田」をEH500が牽いたかのような光景が見られました。

・3月

4日のダイヤ改正に伴い改正前日で引退した、烏山線キハ40系の特別運用。
3色混成・ヘッドマーク付きで有終の美を飾りました。

・4月

栃木プレDC開幕に合わせて8日に走った、「春のレトロとちぎ日光号」。
2005年以来12年ぶりに日光線へ客車列車が入線。また、EF64 1001は10月に原色へ戻されたため、茶色塗装では最後の栃木県内入線となりました。

・5月

27日に「DL&SLもおか」が運転。
真岡50系が赤帯化後初めてJR線内を営業列車として走行しました。

・6月

「スペーシア那須野」号として、24日に東武100系が那須塩原まで入線。
栃木プレDCの最後にふさわしい列車でした。

・7月

線路モニタリング装置を追設するため、12日に南武線E233系が郡山へ。
久々に南武線の車両が北関東までやってきました。

・8月

昨年に運用離脱した415系1500番台のうち、最後に残った2本が21-22日に青森へ。
後に廃車のためATへ取り込まれ、これをもって常磐線415系が完全消滅となりました。

・9月

211系霜取りパンタ車の4連化に伴い、107系が9月をもって定期運用を離脱。
翌月中に形式消滅となりましたが、一部は上信電鉄で新たな車生を歩むことになりました。

・10月

黒磯駅の電力設備更新に伴い、10/14改正からE531系3000番台が黒磯~新白河間で営業運転を開始。
送り込み・返却に伴い、小山~黒磯間でも毎日E531系が見られるようになりました。

・11月

JRグループ30周年を記念して翌月に走った団臨のため、11/22・29にEH500がE26系を牽引して試運転を実施。
H級機関車とE26系という異色の組み合わせが関東や南東北で見られました。

・12月

2010年に運用離脱した後、長らく旧福島機関区で保存されていた411-3が鉄道博物館へ。
幼い頃に見るだけで終わった旧色の400系を、思わぬ形で撮ることができました。

これにて本年の更新を終了いたします。来年もよろしくお願いします。
2017.12.31 12:04 | 固定リンク | 鉄道その他
2017.12.26

工9977レ DE11 1041[高]+ホキ6B 今市~日光間
宇都宮(タ)~宇都宮~日光間をDE11+ホキ6両が1往復しました。工臨扱いですが乗務員訓練と思われます。
日中に日光線へホキ工臨が入線、しかも牽引はDE11ということで今市~日光は大盛況。
雲が多く露出が不安定でしたが、本番のタイミングはバッチリ晴れ!最高の条件で撮ることができました。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.12.24

工9155レ EF81 81[田]+チキ6404+チキ6082(岩切F6) 宇都宮(タ)付近
大宮(操)→郡山間で岩切チキを用いた古レール輸送が行われました。牽引はEF81 81。
岩切のチキがローズピンクの釜に牽かれて宇タを通過する、貴重なシーンを撮ることができました。

ご一緒した あおとく さん、お疲れ様でした。
2017.12.21

回8125M 水カツ651系7B(K103) 雀宮~宇都宮間
「フレッシュひたち」代走終了後、波動運用に入らず留置されていたK103がKYへ入場しました。
先々月に入場したK102と同様、検査に伴うものと思われます。
2017.12.21 11:56 | 固定リンク | KY入出場
2017.12.18

4072レ(+290min) EF66 27[吹]+コキ13B 自治医大~小金井間
12/18宇都宮(タ)発の4072レにEF66 27が充当されました。
3070レが5時間ほど遅延した影響で4072レも大幅に遅れ、66-27と海コン積載コキの組み合わせを快晴で撮れました!

お会いした おーじ さん、お疲れ様でした。
2017.12.12

回9524D キヤE193-1+キクヤE193-1[秋アキ] 宇都宮~雀宮間
「East i-D」が宇都宮~高崎間(両毛線経由)で回送されました。
5月に発生した脱線事故の影響で中間車が欠車となった2両での運転となり、普段より短くなった姿を撮れました。
Now Loading...

- CafeNote -