2017.12.31
今年も今日で最後ということで、この一年の振り返りを置いておきます。
今回は月別1枚ピックアップ形式。

続きを読む 続きを隠す
・1月

6日に行われた、「TRAIN SUITE 四季島」日光線試運転。
本運転では順光にならない連山バックで綺麗に撮れました。

・2月

20-22日にかけて走った14系500番台東武譲渡甲種。
短いながら、往年の急行「八甲田」をEH500が牽いたかのような光景が見られました。

・3月

4日のダイヤ改正に伴い改正前日で引退した、烏山線キハ40系の特別運用。
3色混成・ヘッドマーク付きで有終の美を飾りました。

・4月

栃木プレDC開幕に合わせて8日に走った、「春のレトロとちぎ日光号」。
2005年以来12年ぶりに日光線へ客車列車が入線。また、EF64 1001は10月に原色へ戻されたため、茶色塗装では最後の栃木県内入線となりました。

・5月

27日に「DL&SLもおか」が運転。
真岡50系が赤帯化後初めてJR線内を営業列車として走行しました。

・6月

「スペーシア那須野」号として、24日に東武100系が那須塩原まで入線。
栃木プレDCの最後にふさわしい列車でした。

・7月

線路モニタリング装置を追設するため、12日に南武線E233系が郡山へ。
久々に南武線の車両が北関東までやってきました。

・8月

昨年に運用離脱した415系1500番台のうち、最後に残った2本が21-22日に青森へ。
後に廃車のためATへ取り込まれ、これをもって常磐線415系が完全消滅となりました。

・9月

211系霜取りパンタ車の4連化に伴い、107系が9月をもって定期運用を離脱。
翌月中に形式消滅となりましたが、一部は上信電鉄で新たな車生を歩むことになりました。

・10月

黒磯駅の電力設備更新に伴い、10/14改正からE531系3000番台が黒磯~新白河間で営業運転を開始。
送り込み・返却に伴い、小山~黒磯間でも毎日E531系が見られるようになりました。

・11月

JRグループ30周年を記念して翌月に走った団臨のため、11/22・29にEH500がE26系を牽引して試運転を実施。
H級機関車とE26系という異色の組み合わせが関東や南東北で見られました。

・12月

2010年に運用離脱した後、長らく旧福島機関区で保存されていた411-3が鉄道博物館へ。
幼い頃に見るだけで終わった旧色の400系を、思わぬ形で撮ることができました。

これにて本年の更新を終了いたします。来年もよろしくお願いします。
2017.12.31 12:04 | 固定リンク | 鉄道その他
Now Loading...

- CafeNote -