2017.10.30

配9734レ EF64 1032[長岡]+高タカ107系2B(R1) 本庄~岡部間
今月上旬にさよなら運転を行った107系のうち、上信電鉄へ譲渡されず最後まで残っていたR1編成が新前橋→長野間で配給されました。牽引はEF64 1032。
長野到着後は廃車解体と思われ、これをもって107系はJRから形式消滅することとなります。


後追い。列番表示器は最終自走(10/25 桐生→高崎→新前橋)の列番である「9789M」のままでした。


回9779M 新ニイ115系7B(L99+N38) 岡部~本庄間
また10/3に入場したN38が全般検査を終え大宮→新潟間で回送されました。デジタル無線とブレーキの関係で、他のリニューアル車と同様にL99の中間に組み込まれる形での出場となりました。
N38といえば「クモハ115-1001+モハ114-1001+クハ115-1001」という3型式のトップナンバーのみで組まれていることが特筆されますが、なんとこの編成が今回の入場に合わせて湘南色化!
特別な車番を持つ3両を、115系の中で最も多く見られた塗装に塗り替える粋な計らいに頭が下がる思いです。


工9773レ EF65 1102[田]+チキ13B(ロンチキA) 岡部~本庄間
ロンチキによる新津工臨の運転もありました。新小岩→高崎操間はEF65 1102が牽引。
時間帯と天候に恵まれ、最高の条件でロンチキを撮れました!

ご一緒した 黒川 さん、お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.25

回8125M 水カツ651系7B(K102) 宇都宮(タ)付近
昨年11/24にKY出場し、その後は大宮や高萩などを転々としていたK102がKY入場スジで回送されました。
前回の全般検査から10年9ヵ月(休車期間あり)経過しているため、全検切れに伴う入場と思われます。


後追い。


回4643M 水カツE531系5B(K553) 宇都宮~岡本間
新白河ローカルへの送り込みのため、10/14改正で設定されたE531系の下り回送。
水戸線736M~回4621Mで午前中に宇都宮へ着いた後に一度留置線へ入り、午後に回4643Mとして黒磯へ向かう変則的な運用となっています。
E531系5連の宇都宮線走行はKY入出場でも見られるので、列番を強調できる面縦構図で。
2017.10.25 17:11 | 固定リンク | KY入出場
2017.10.24

9050レ EH500-11[仙貨]+コキ11B 宇都宮~雀宮間
陸上自衛隊 第2師団、第5旅団の協同転地演習(リンク先PDF)のため、北旭川~西大分間で臨時貨物列車が運転されました。
一昨年まではチキを使用していましたが今回はコンテナ化され、コキ11両と20ftコンテナ10個を使用しての運転となりました。

今回はコンテナのうち1個をフラットラックコンテナとしたため、その部分では積荷の高機動車が露出した状態で運転となりました。
また今回使用されたコンテナ車のうち後ろ8両に、新製直後(10/11日車出場)のコキ107-2126~2133が出場時の組成のまま使用されているのも特筆されます。


回4626M 水カツE531系5B(K553) 宇都宮~雀宮間
機材輸送の前にE531系の回送が通過。
黒磯~新白河間のローカル運用に使用したE531系を所属区へ入区させるための回送列車で、小山からは水戸線741Mとなって勝田へ帰る運用となっています。


4052レ(+905min) EH500-13[仙貨]+コキ20B 宇都宮~雀宮間
E531系回送の先行で「トヨコン」が通過。牽引はEH500-13。
昨日発の4052レが台風21号と久喜~東鷲宮間での電気設備故障の影響で大幅に遅れてきたものと思われます。


台風21号の影響により、久喜~東鷲宮間で電気設備に重大な故障が発生し、宇都宮線は昨日14時頃から上野~白岡・古河~宇都宮間で折り返し運転(今朝の一部列車のみ代用手信号を使用して大宮~宇都宮間で運転)となっています。
その結果、野木~宇都宮間各駅の電光掲示板に「古河」が3段並ぶ事態となりました。
2017.10.21

9731レ EF64 1053[高]+EF64 1052[高]+高タカ12系5B 津久田~岩本間
高崎~水上間で12系5両を使用した「ELみなかみ」が運転されました。
プレスでは牽引機は「EL重連」とだけ発表され、その組み合わせが注目されていましたが、なんと国鉄色EF64の重連牽引!
山岳路線を行く客車列車の理想的な編成が2017年に上越線を走るということで、各所大盛況となりました。


9732レ EF64 1052[高]+EF64 1053[高]+高タカ12系5B 上牧~後閑間
折り返しは上牧のS字カーブでローアングルから。
空は厚い雲に覆われ、霧雨も降っていましたが、そのおかげで「山線っぽさ」が増しているように思います。

ご一緒した アサたん さん、とっきー さん、にこもと さん、お会いした 雲依 さん他多数の皆様、お疲れ様でした。
2017.10.20

配8127レ EF81 141[長岡]+キハ111・112-208[高タカ] 宇都宮(タ)付近
キハ111・112-208の検査に伴う配給輸送が高崎→小山→郡山間で行われました。
10/14の黒磯駅直流化を見据えたダイヤ改正により、今回から牽引機が長岡区EF81に変更となりました。今回は141号機が牽引。
EF81とキハ110系列の組み合わせは、転属や改造が関係しない入出場では初となります。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.20 11:36 | 固定リンク | KY入出場
2017.10.14

9732レ DD51 895[高]+DD51 842[高]+旧客5B[高タカ] 上牧~後閑間
高崎~水上間で、DD51 842・895の重連牽引で「DLレトロみなかみ」号が運転されました。
無装飾の国鉄色DD51が重連で旧客を牽く、往年の普通列車のような編成が上越線で見られました。


445M 高タカ211系4B(A36) 駒形~伊勢崎間
107系の定期運用離脱に伴い、3月改正で運用離脱していた高崎区211系唯一の前面幕車A36編成が4連化されて運用入りしています。
3月改正前同様に冬季は霜取りパンタを使用すると思われます。パンタを2基上げた姿も撮りたいところ。

お会いした アサたん さん、らいにゃー さん他皆様お疲れ様でした。
2017.10.12

配8128レ ED75 757[仙]+キハ111-209+キハ112-209[高タカ] 久田野~白河間
8/31にKY入場したキハ111・112-209が検査を終えて郡山→小山→高崎間で配給されました。黒磯まではED75 757が、以降は入場と同じくEF65 501が牽引。
明後日には黒磯駅直流化を念頭に置いたダイヤ改正が行われるため、ED75と高崎ELのリレーによる八高線キハ入出場は今回で終了となり、ED75とキハ110の組み合わせが郡山以南で撮れるのはこれが最後、そしてED75が自走で白河以南へ入線する最後の機会になりました。
(11/2追記:陸羽東線全線開通100周年号の使用車回送が黒磯以北においてED75牽引となったため、「自走で白河以南へ入線する最後の機会」という文章は誤りでした。お詫びして訂正いたします。)
曇られましたが、最後の最後にED75がキハ2両を牽引する姿が撮れて満足。

続きを読む 続きを隠す

試9163M 水カツE531系5B(K551) 黒磯~高久間
いよいよ明後日からこの区間で営業列車としてデビューするE531系3000番台。
ダイヤ改正を目前に控えた今日も最後の足慣らしを行っていました。


回8125M 水カツE531系5B(K460) 黒磯~高久間
一方こちらは検査のためKYへ入場する0番台。
目的の異なる2本のE531系非営業列車が同日に設定されました。


2137M 仙センE721系2B(P-18) 黒磯~高久間

2139M 仙セン701系2B(F2-18) 黒磯~高久間
高久を定期の普通列車として走る701系とE721系。
ダイヤ改正で新白河以南の運用がなくなるため、ここで撮れるのはあと一日。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.12 18:00 | 固定リンク | KY入出場
2017.10.10

回9122レ EF64 1053[高]+旧客4B[高タカ] 片岡~蒲須坂間
10/8の「磐越東線全線開通100周年号」に使用された旧型客車4両が郡山→尾久→高崎間で返却回送されました。直流区間の牽引はEF64 1053。
天候が心配でしたが通過までにスッキリと晴れ、綺麗な原色の64に牽かれた旧客が蒲須坂の築堤を行く様を最高の条件で撮れました!
黒磯駅構内の直流化に伴い、EF64が宇都宮以北へ入線するのも貴重になりそうなので今回ここで撮れて本当によかったです。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.08

9728レ DE10 1760[郡]+DE10 1649[郡]+旧客4B[高タカ] 三春~要田間
磐越東線 小川郷~小野新町間開業(1917/10/10)から今年で100周年になることを記念し、郡山~いわき間で旧型客車を使用した臨時列車が運転されました。
当初はDE10単機+旧客3Bの予定でしたが客車が1両増結され、これに伴いDE10も重連牽引に変更され、国鉄色DE10の重連と旧客という素晴らしい組み合わせが実現。
往路は人気の高い2エンド先頭ということもあり、各所大盛況となりました。


97??D キハ112-103+キハ111-103[仙コリ] 三春~要田間
同日、郡山→小野新町間ではキハ111・112を使用した団体臨時列車が運転されました。
原型のキハ110が団体列車として走るのも珍しく、小ネタながらも貴重な一枚を撮れました。

ご一緒した アサタン さん、お会いした ちゃんぽん烏龍茶 さん他皆様お疲れ様でした。
2017.10.07

9471M 高タカ107系4B(R16+R15) 思川~小山間

9474M 高タカ107系4B(R15+R16) 小山~思川間
107系100番台の定期運用終了を記念した団体臨時列車が、10/1の吾妻・上越線に続き、高崎~横川・小山間で本日運転されました。編成や装飾は先週と同様。
写真は営業最後の1往復となる両毛線コースの往復分。復路はこの場所を「両毛線」幕で通過しました。

ご一緒した あおとく さん、お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.06

回9501レ EF65 501[高]+旧客4B[高タカ] 雀宮駅付近
10/8に運転される「磐越東線全線開通100周年号」に使用される旧型客車が高崎→尾久→郡山間で回送されました。直流区間の運転はEF65 501。
当初は3両の予定だったようですが、1両増結された4両での回送になりました。


配9145レ EF81 139[田]+八ミツ209系10B(C501) 宇都宮(タ)付近
三鷹区209系のKY入場もありました。豊田からEF64牽引で田端操まで配給され、田端操でEF81 139に牽引機を交換して郡山へ向かう不思議なルートでの入場に。
通常は入場しない工場へ入ったということで、今後の動きが気になります。

ご一緒した あおとく さん、お会いした皆様、お疲れ様でした。
2017.10.01
信越線120周年記念号を撮った後は水上方面へ転戦。


9746M 高タカ107系4B(R15+R16) 上牧~後閑間
先月末をもって107系が定期運用から離脱したことを記念し、高崎~大前・水上間で107系を使用した団体臨時列車が運転されました。
引退記念ラッピングを施したR7+R8で運転という大方の予想を裏切り、最近は高崎に疎開されていたR15+R16が充当。
普通の107系にHMをつけて「団体」表示としているのもこれはこれで新鮮。

お会いした 突起ーさん、アサたん さん、黒川 さん、各停P さん、お疲れ様でした。
Now Loading...

- CafeNote -