2019.09.03

試9544M 相鉄12000系10B(12104×10) 東大宮(操)~大宮間
相模鉄道12000系が大宮(操)~東大宮操・川越間で試運転を行いました。相互直通開始に向けた訓練と思われます。
相模鉄道の車両が埼玉県内へ乗り入れるのは新津製10000系・11000系の甲種を除き初。
営業開始後はまず見られない東北貨物線・回送線入線や大宮3番線折り返しなど、多くの貴重な光景が展開されました。


配8677レ EF81 139[田]+キハ110-209[高タカ] 思川~小山間
キハ110-209がKY入場のため高崎→小山→郡山間で配給されました。牽引はEF81 139。
曇っていたので晴れると光線が悪い思川で。


工9563レ EF65 501[高]+チキ10B(ロンチキB) 別所(信)~大宮(操)間
ロンチキB編成を使用したロングレール輸送が越中島(貨)~新津~酒田間で運転されました。
新小岩(操)~高崎(操)間では運用上の都合でEF65 501が充当され、P型とロンチキの組み合わせが実現。
2017年以降時々見られるようになったP1ロンチキをついに撮ることができました。


工9553レ EF65 1105[田]+チキ5B(ロンチキC) 東大宮~蓮田間
ロンチキC編成を使用した75mレール輸送が越中島(貨)~大宮(操)~東鷲宮間で運転されました。大宮(操)→東鷲宮間の牽引はEF65 1105。
ようやく宇都宮線内で半ロンチキを撮ることができました。


配9772レ EF64 1032[長岡]+東トウE235系10B(トウ43[10号車欠車]) 大宮(操)~浦和間
総車新津事業所で製造されたE235系が越後石山→大崎間で配給されました。牽引はEF64 1032。
E235系の新津配給は初撮影。山手線用E235系も製造完了まであと6本となりました。

続きを読む 続きを隠す

配8593レ EF65 2089[新]+コキ8B 東大宮~蓮田間
9/3の8593レに原色かつ側面蛍光灯カバーが残っているEF65 2089が充当されました。
なかなか撮る機会に恵まれなかった2089号機を偶然にも撮ることができました。


442M 高タカ211系4B(A10) 小山~思川間
9/3の429M-442Mは高崎方前面窓下が日焼けしているA10が充当。
キハ入場の先行で下ったので入場が行った後にちょっと待って折り返しを一枚。


4091レ EF210-1[岡]+タキ14B 別所(信)~大宮(操)間
4091レにはEF210-1が充当されました。
酒田工臨の練習として撮ったら偶然にもトップナンバー。

お会いした TDライナー さん他皆様お疲れ様でした。
Now Loading...

- CafeNote -