2020.04.06

工9536レ DE10 1705[高]+チ1074+チキ6155+チ1111+チキ5366+チキ5255 自治医大~小金井間
宇都宮(タ)→小山間でチ・チキ5車を使用したレール輸送が行われました。牽引はDE10 1705。
1705号機牽引の小山工臨は3回目になりますが、5車となるのは今回が初。


配8128レ EF81 139[田]+キハ110-222[高タカ] 雀宮~石橋間
2/13にKY入場したキハ110-222が本日KY出場し、郡山→小山→高崎間で配給されました。牽引はEF81 139。
今回は近場かつ今まで八高線キハ出場を撮ったことがない場所で。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2020.04.04

9774レ EH200-901[高]+DE10 1109[青→今][無動] 倉賀野~新町間
「大樹」用ディーゼル機関車予備確保ならびに2運用化のためJR東日本から東武鉄道へ譲渡されたDE10 1109がATでの整備を終え土崎→熊谷(タ)間で甲種輸送されました。高崎(操)→熊谷(タ)間の牽引はEH200-901。
DE10 1109は今回の譲渡に合わせて「北斗星」用DD51の塗装を模した青地・金帯塗装に変更され、DE10にまた一つ新しい塗装が誕生しました。


後追い。東武用無線アンテナは現時点で装備されておらず、東武用の保安装置は南栗橋で設置するものと思われます。
北斗星色のDLと14系座席車という「はまなす」を彷彿とさせる組み合わせが東武線内で見られるのが楽しみです。


508レ 東武6050系4R(6176F+6168F) 新大平下~静和間
4/6-15に実施される「春の全国交通安全運動」に合わせ、3/31からモハ6176・クハ6268にヘッドマークが掲出されています。
今回は霜取りパンタを装着したモハ6176に掲出されたため、2パンタ上昇かつHMつきの6050系を撮ることができました。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2020.03.31

工9544レ EF65 1105[田]+チ・チキ11B 宇都宮(タ)~石橋間
小山・片岡・黒田原へのレール輸送に使用されたチ・チキ11車が宇都宮(タ)→越中島(貨)間で返却されました。
電化区間の牽引には昨年11月に全検出場したEF65 1105が充当され、綺麗なPFがチキを牽いて宇都宮線を上る光景が見られました。


回326M 宮ヤマEV-E301系2B(V4) 宇都宮(タ)~石橋間
先行の回326MはV4。
回送ですが表示は宇都宮行きのままでした。
2020.03.27

配9134レ EF81 80[田]+ホキ4B(1132+1168+1365+1287) 雀宮駅
西金駅常備のホキ4両が郡山→西金間で配給されました。電化区間の牽引はEF81 80。
上りは夜間ながら雀宮停車があるということで駅へ。停車中もロービーム点灯してくれたおかげで余裕を持って撮れました。運転手に感謝。


後ろから。ここにホキ800が入るのも貴重。


車高の低さを活かして駅名標との絡みも撮影。
今回は全検出場のため、検査表記は[2020-3-13 郡山車]となっています。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2020.03.27 21:06 | 固定リンク | KY入出場
2020.03.25

配8141レ EF81 140[長岡]+キハE130-103[千マリ] 雀宮~宇都宮間
キハE130-103が検査のため木更津→郡山間で配給されました。牽引はEF81 140。
今回は雀宮駅北の逆サイドから。
2020.03.25 20:14 | 固定リンク | KY入出場
2020.03.24

配9127レ EF81 80[田]+ホキ4B(1288+1364+1366+1363) 雀宮~宇都宮間
西金駅常備のホキ4両が西金→水戸→小山→郡山間で配給されました。電化区間の牽引はEF81 80。
今回は曇り気味だったので雀宮駅北で。


宇都宮貨物ターミナルに長期間留置されていたチキ6395・6396が構内で解体され搬出されました。
構内でクレーン車がアームを上げていたので様子を見ていたらチキの残骸が搬出される場面に遭遇。


後追い(念のためナンバープレートは加工)。残された連結器と表記類が元々チキ車だったことを物語っています。


昨年秋に運用を終えたシキ800も構内で解体されました。
通常は決して切り離さない枕枠と荷受梁をクレーンで分離する、解体の決定的シーンを見ることができました。


外された荷受梁はトレーラーに積み込まれ近隣の産廃業者へ輸送されました。
なおシキ800と同じ線にシキ180も留置されており、シキ180も同時に解体されたと思われます。
2020.03.24 17:50 | 固定リンク | KY入出場
2020.03.23

工9537レ DE10 1705[高]+チキ6079+チキ6393 自治医大~石橋間
3/16の小山工臨に使用されたチキ6079・6393が小山→宇都宮(タ)間で返却されました。牽引はDE10 1705。
16日の積車は撮れなかったので今回は返却狙いで自治医大へ。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2020.03.21

工9104レ DE10 1705[高]+チキ4B(5366+5255+6086+6080) 宇都宮(タ)付近
宇都宮(タ)→黒磯→片岡間でチキ4車を使用した定尺レール輸送が行われました。牽引はDE10 1705。
今回は返空の宇都宮(タ)到着が夜明け後になるということで宇タ入線狙いで。
2020.03.18

臨回5549レ DE10 1099[今]+14系3R+ヨ8709+C11 207[今][無火] 北鹿沼~板荷間
C11 207・ヨ8709と14系(スハフ14 1+オハ14 1+スハフ14 5)が南栗橋→下今市間で回送されました。牽引はDE10 1099。
C11は検査出場、14系はドリームカー連結終了による組み換えで、同時に行われたのは今回が初。
C11は最後尾に連結され、「SL大樹」フル編成が日光線を下る光景が見られました。

お会いした皆様、お疲れ様でした。
2020.03.08

8862レ EF65 2101[新]+TX-3000系6B(TX-3658F) 金谷~島田間
つくばエクスプレスの新型車両TX-3000系が下松→越谷(タ)間で甲種輸送されました。
吹田(タ)からは特製ヘッドマークを掲出したEF65 2101が牽引し、ナンバープレートまで原色のEF65とTX-3000系という素晴らしい編成が実現!
生憎の雨でしたが撮れてよかったです。


8862レ EF65 2101[新]+TX-3000系6B(TX-3658F) 草薙駅
8862レは静岡貨物で1時間ほど停まるので、その間に草薙へ先回りして2発目。
俯瞰とアイレベルの両方で撮れました。


後追い。従来車と比べて造形は幾分シンプルになり、塗装で変化をつけてきた印象です。


8860レ EF65 2095[新]+東武70090系7R(71793F) 鴨宮駅
「THライナー」用新型車両70090系が徳庵→熊谷(タ)→羽生間で甲種輸送されました。吹田(タ)→横浜羽沢間の牽引はEF65 2095。
相模貨物で長時間停車があるため初電で鴨宮へ。通過直前に普通列車が入線したため後追いは撮れませんでしたが、今後撮る機会がなさそうな70090系の甲種を撮れてよかったです。


8090レ EF66 109[吹]+日鐵チキ9B(150mレール積載) 静岡駅
黒崎→越中島(貨)間でチキ5500系を使用した150mレール輸送が行われました。幡生(操)→新鶴見(信)間の牽引はEF66 109。
8860レ撮影後すぐ移動すればギリギリ間に合うということで静岡駅へ。東北線では見られないEF66と日鐵チキの組み合わせを撮れてよかったです。


後追い。

お会いした皆様、お疲れ様でした。

- CafeNote -